明日、キミと最終回第16話あらすじ・ネタバレ!結末はどうなる?!

明日、キミと 最終回

韓国ドラマ『明日、キミと』最終回第16話のあらすじネタバレや感想を含め、動画を日本語字幕で無料視聴する方法をご紹介していきます!

『シグナル』のイ・ジェフン と『オー・マイ・ビーナス』のシン・ミナ初共演!

最高にキュートな“アスキミ”カップル誕生。

製作陣はラブコメに定評のあるホ・ソンヘ脚本とユ・ジェウォン演出です。

演技派俳優のイ・ジェフンとラブコメの女王シン・ミナが繰り広げる胸キュンシーンが話題となりました。

外見、財力、人間味まですべてを兼ね備えた完璧なスペックの時間旅行者ユ・ソジュンと、彼の人生で唯一の予測不可能な人物ソン・マリンの避けられない時間旅行ラブストーリー。

韓国ドラマ『明日、キミと』最終回第16話のあらすじネタバレや結末、フル動画高画質を日本語字幕で無料視聴する方法を知りたい方はお見逃しなく!

ミーナ

ミーナ
イ・ジェフンがユ・ソジュンを演じてみようと思った決め手は何ですか?
ユイ

ユイ
「出演を決めた一番大きな理由は、以前から共演したいと思っていたシン・ミナさんとの共演です。また現在と未来を行き来する設定にも興味が湧いたのでぜひ出演したいと思いました。」と話していました。

『明日、キミと』最終回前第15話のあらすじネタバレ

拉致されたマリン

ヨンジンの犯罪の様子が入ったドライブレコーダーの映像を持っていたマリンは、USBをソジュンに渡します。

すべての悪事を隠すためヨンジンは、マリンを誘拐し、どこかの山に放置します。

そして、ヨンジンは映像と引き換えにマリンを解放するとソジュンに取引を持ちかけ、「お前の妻が凍死する」と言って怒らせます。

マリンが誘拐されたことを知ったソジュンは不安になります。

ソジュンは未来に行ってきており、自分がヨンジンによって失踪することを知っていました。

しかし、拉致されたマリンを助けるために会うことにします。

ソジュンが消える

ドゥシクはマリンを探しに向かいます。

ソジュンはマリンが復元したデーターをギドゥンに渡し、警察に通報するよう伝えます。

ヨンジンを捕まえるため、ヨンジンと地下鉄で会うことにします。

ソジュンが死亡することになっていた地下鉄の中で、ソジュンは過去の自分を見ます。

ギドゥンと共にやってきた警察はソジュンが二人いることに驚きます。

そして、過去のソジュンを追い始めます。

現在のソジュンは結局、揉み合いの中でヨンジンに刺されてしまいます。

苦しみながら、未来のどこかへと姿を消します。

ヨンジンはその場で警察に取り押さえられます。

ソジュンが帰ってこない

ドゥシクに助けられたマリンは病院で治療を受けます。

そして、ソジュンが来るのを待っていましたが、連絡つかないので心配し始めます。

マリンがメッセージを送って電話をかけましたが、ソジュンは何日も家に帰ってこず連絡もつきません。

そこに警察からソジュンが失踪したと連絡が入り、ソジュンが消えたことを知り衝撃を受けます。

マリンは完治していない体でソジュンを捜し始めます。

マリンを心配したドゥシクがマリンの元を訪れます。

ドゥシクは、10年前の地下鉄事故からソジュンとマリンに関わってきたことを伝えます。

そして「ソジュンが戻ってこれない。新たに出発をしろ」とマリンに言います。

過去のソジュンに会う

ギドゥンはソジュンが12月3日に会いに来る約束をしていたことを思い出します。

ソジュンを助ける方法がゼロでないことをマリンに伝えます。

しかし、マリンはソジュンのためにヨンジンに関して何も触れず、ソジュンは海外にいるため連絡が取れないことにします。

これまで通りにソジュンに真相を伝えることをやめます。

マリンはギドゥンに「ソジュンが来たら私から去って欲しいと伝えて。私に会う前に戻すのがいい。戻ったら私と早く別れてと言って欲しい」と伝えてほしいと頼みます。

ソジュンがいなくなって辛い時間を過ごしたマリンは、過去のソジュンが未来に来ていることに気付きます。

ギドゥンもまた、ソジュンが生きている時間に限りタイムスリップできることを思い出します。

ギドゥンは「ソジュンが戻ってきたということは、まだ生きている」と言い、マリンは泣きます。

ソジュンが消えてから2年

マリンのところにソジュンから手紙が届きました。

以前ギドゥンたちと海に行った時にソジュンが出した手紙でした。

マリンはパソコンで未来のソジュン宛にメールを打ち始めます。

ソジュンの帰りをいつまでも待ち続けようと決心するマリン。

こうして2年が過ぎます。

2019年2月、マリンは写真展の準備をしていました。

そこにセヨンがやってきます。

その頃、ソジュンは病院のベッドで目を覚まします。

『明日、キミと』最終回動画第16話のあらすじネタバレ

未来で生きていたソジュン

2019年2月、マリンはメールを打っていました。

ソジュンが地下鉄で姿を消した2年間、マリンはソジュンを待ち続けていました。

そして、予約メール機能を使い未来のソジュンへメールを送り続けます。

2022年2月の未来、ソジュンは2年間昏睡状態でした。

そこにギドゥン達がやってきて、ソジュンは医者に診察されます。

医者はソジュンがこん睡状態になった原因がわからなく、脳に損傷もなく、出血が酷かったものの心停止やショック状態になっていなかったのに、いまだに目覚めないと言います。

ギドゥンは「あのソジュンはこっちの世界の人間じゃない。過去にいるべきなのに長くいすぎた」と言います。

セヨンは目覚めてほしいけど、マリンの事を知ったらショックのはずだと言います。

ギドゥンは、マリンの命日は来月で、もう3年になると話します。

未来でソジュンが目を覚ます

ソジュンが目を覚まし、今はギドゥンから2022年だと聞かされます。

そして、マリンが運命通り事故で亡くなったことを知ります。

回復した1カ月後の2022年3月、ソジュンはマリンを助けるために地下鉄を乗り続けます。

しかし、タイムスリップを試しますが失敗し続けます。

ソジュンは、そのことをギドゥンに話します。

ギドゥンは、「このままこっちで生きろ。戻って彼女を救えなかったら余計に辛くなる」と言います。

マリンがいない世界で1人では生きられないし、マリンがいる世界が自分のいるべき場所だというソジュン。

「1時間でも10分でもいいから会いたい」とソジュン。

予約メールがソジュンに届いていた

マリンは2022年3月23日あわせメールを予約配信し、そのメールがソジュンに届いていました。

メールに気付いたソジュンはそれを読み、“早く帰ってきて花火を一緒に見に行こう”と書いていました。

ソジュンは、これまでマリンが送り続けたメールを一つ一つ読みながら涙を流しました。

次の日、ソジュンはマリンのお墓参りに行きます。

2019年3月25日、予定されていた通りマリンは亡くなっていました。

ソジュンは、マリンの横にドゥシクのお墓があることにも気付きます。

ドゥシクもマリンと同じ日に亡くなっていました。

「僕が生きていたところとそんなに変わらないのに、僕はここに慣れなくて1人では生きていられないと思う」と涙するソジュン。

戻ることに成功する

マリンは写真家として初めての個展を開いていました。

未来のソジュンは残された時間が2日間だと知り、タイムリップするために地下鉄の駅を訪れますが、駅は工事中でした。

ソジュンは無断で駅に入り見つかってしまいます。

工事関係者に止められましたが、必死でマリンを想い続けながら走ります。

必死に走った結果、現在にタイムスリップすることに成功します。

現在に戻ったソジュンはマリンと再会します。

ソジュンはマリンに声をかけ、抱きしめます。

しかし、マリンはソジュンに「過去から来たんでしょ」と言い冷たく接します。

ソジュンは、「過去に戻ってもマリンとは別れない。出会ったことも後悔しない。俺を想って嘘をついただろ。過去の俺には別れろと言って、未来の俺には戻れと言った」と言います。

マリンは「あなた誰?」と聞きます。

ソジュンから、マリンが未来のソジュンに送ったメールの話を聞くと泣き崩れます。

2年ぶりに二人は再会し抱き合います。

ドゥシクと再会する

ソジュンとマリンは家へ帰ってきました。

そして、ソジュンはマリンの写真展を見に行きます。

すると写真展でソジュンとドゥシクは会い、ドゥシクは驚きます。

ソジュンは、ドゥシクに地下鉄の事故でドゥシクも亡くなっていることを話します。

ドゥシクは、自分は3日後に死ぬようだと言います。

ソジュンが未来からわざわざタイムスリップしたことを知り、最後まで希望を捨てないようドゥシクは忠告します。

ドゥシクがマリンとソジュンを守る

ソジュンは残された最後の一日を大事に過ごすことにします。

ソジュンが姿を消す前に約束した婚姻届けを出した帰り、マリンは持っていた証明書を落とします。

それを拾うために道路に飛び込んだマリンをソジュンがかばいます。

二人に向かい走ってきた車はギリギリのところで二人をよけます。

そしして、反対から走ってくる車をブロックし止まります。

運転していたのはドゥシクでした。

ドゥシクは、マリンとソジュンの代わりに亡くなります。

幸せな結婚生活を送る

3年後の2022年、マリンとソジュンは喧嘩していました。

会社へ行くために家を出たソジュンに、マリンからの予約メールが届いていました。

ソジュンはマリンに電話をし、「ごめん。デートしよう」と言います。

いつかと聞くマリンに「今日」と答えるソジュン。

マリンとソジュンはその後も幸せな結婚生活を送ります。

ミーナ

ミーナ
最後はハッピーエンドでしたが、衝撃の展開となりましたね。
ユイ

ユイ
ソジュンとマリンの運命を変えるためには、誰かが犠牲にならなければならなかったのでしょうか…。

ドゥシクが二人を守って亡くなってしまったのは悲しかったですが、ソジュンとマリンが幸せに暮らしてくのは、ドゥシクの願いでもあったのかもしれませんね。

>>明日、キミと全話無料視聴する方法

『明日、キミと』最終回動画第16話の見どころ・注目キャスト

  • ソジュンが消えた時代
  • マリンが送った予約メール
  • ソジュンとマリンの再会シーン
  • ドゥシクが二人を守るためにした選択

が見どころとなっています。

ミーナ

ミーナ
やはり最大のみどころはドゥシクではないかと思います。
ユイ

ユイ
一番心に残るキャラクターであり、最後の最後にソジュンとマリンを守るためにとった行動が、本当に衝撃的でした。

全く予想していなかっただけに驚きました。

ミーナ

ミーナ
このシーンは涙が止まらないうえに、ドゥシクが最後に見せた顔が脳裏から離れなくらいの衝撃を受けますよ。

>>明日、キミと全話無料視聴する方法

『明日、キミと』最終回動画第16話を視聴した人の感想

https://twitter.com/cakepan1006/status/984718851614040065

>>明日、キミと全話無料視聴する方法

『明日、キミと』最終回第16話 まとめ

ミーナ

ミーナ
本作はカン・ギドゥン役のカン・ギドゥンやドゥシク役のチョ・ハンチョルなど、脇役も光っていましたよね。
ユイ

ユイ
ギドゥンとソジュンのやり取りは親友って感じがしてよかったですよね。

その他も個性的なキャラクターが多く、主人公だけではなく、脇役も見応えがありますよ。

韓国ドラマ『明日、キミと』最終回のあらすじネタバレや感想を含め、動画を日本語字幕で無料視聴する方法をご紹介しました。

消えたソジュンが実は未来でこん睡状態になっていたのは驚きました。

そしてソジュンとマリンにとってのキーパーソンは、やはりドゥシクでしたね。

ソジュンとマリンにとっては、ドゥシクの死という悲しみを乗り越えてのハッピーエンドだったのではないかと思います。

『明日、キミと』を見ようか迷っていた方も、知らなかった方も、ぜひ当サイトを読んでいただいて、一緒に『明日、キミと』を楽しみましょう。

>>明日、キミと全話無料視聴する方法

The following two tabs change content below.
れい

れい

30代の主婦で、子供2人と毎日バタバタしながら暮らしています。 韓国ドラマを見ること趣味で、空き時間に毎日少しずつ見ることが息抜きとなっています。 特にラブコメを見ているときは幸せな気持ちになれます。笑
本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください