TWICEのTTダンスの仕掛人!振付師【チェ・ヨンジュン】とは?プロフィール&振付楽曲も紹介☆

10代から20代の日韓学生の間で人気を得ている、韓国の通販サイト「Rudgley(ラジュリー)」。韓国の最新トレンドから、日本ではなかなか売っていないお洒落なデザインが特徴です♪

また価格もお手頃で買いやすいのが最大の魅力♥

\プチプラNo.1サイト/

韓国通販RudgleyをCheck♡

こんにちは!

K-POPの魅力の一つといえば、パワフルなダンスや振付ですよね。

時には力強く、時には芸術的でアイドルの域を超えたハイクオリティなパフォーマンスは、世界中のK-POPファンを魅了します。

そんなパフォーマンスを作り上げるのに欠かせないのが振付師。

K-POPシーンでも多くの振付師が活躍し、今では世界的にもその実力が認められています。

今回は、TWICEのTTダンスを作ったことでも知られている振付師、チェ・ヨンジュンについて調べてきました!

>> TWICEを生んだオーディション番組「SIXTEEN」脱落メンバーは今何してる?現状を調査!

PRODUCE101のトレーナーとしてもお馴染み!ヨンジュン先生とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

최영준(@tamzin_choi)がシェアした投稿

チェ・ヨンジュンは、様々なK-POPアーティストの振付を手掛ける振付師で、現役のK-POPアイドルやK-POPファンの間でも「ヨンジュン先生」という愛称で有名です。

ヨンジュン先生のことを知らないという方も、顔を見ればピンときたという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

元々振付師としては有名だったヨンジュン先生ですが、日本のK-POPファンの間で親しまれるようになったきっかけが「PRODUCE101」シリーズの出演です。

ヨンジュン先生が、ダンストレーナーとして出演したのは「PRODUCE48」と「PRODUCE X 101」の2シリーズ。

「PRODUCE101 season2」には、トレーナーとして出演はしていなかったものの、課題曲の振付師として実は参加しています。

プデュシリーズには切っても切れない関係でもあるヨンジュン先生は、歯に衣着せぬシビアな発言で練習生たちを震え上がらせたプデュのトレーナー陣の中でも、表情やリアクションが豊かで、プデュファンの間でも特に人気の高いトレーナーでした。

男性アーティストだけでなく女性アーティストの振付も手掛けるヨンジュン先生は、男性アーティストの振付は男らしく力強い振りや、目を引くフォーメーションでダイナミックなパフォーマンスを作り上げます。

そして、女性アーティストの振付に関しては、時にセクシーに、時にチャーミングなパフォーマンスを作り、パフォーマンスを見せるヨンジュン先生も不思議とヨジャドルのような表情になり、見る人を魅了するんです。

そんな魅力的なヨンジュン先生のダンスを踊りたい!というアイドルや練習生も多く、今やヨンジュン先生の振付の曲は、K-POPシーンでも注目を集めているんですよ♪

>> TWICEやStray Kidsも受けてきた!JYPのアーティスト育成がすごすぎると話題!

振付師 チェ・ヨンジュン先生プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

최영준(@tamzin_choi)がシェアした投稿

名前:チェ・ヨンジュン(최연준)
生年月日:1984年12月17日(37歳)
出身:韓国光州市

ヨンジュン先生は、1984年生まれの現在37歳。

小さい頃に、伝説のアイドルグループ「ソテジワアイドゥル」のダンスの真似をするのが好きだったというヨンジュン先生。

次第にテレビに出る様々なアイドルの振付を真似するようになり、本格的にダンスにのめりこむようになったのは中学生の時だそうです。

光州市出身のヨンジュン先生は、なんと高校時代は幼馴染でもある東方神起のユノと共にB.O.K(BOYS OF KOREA)というダンスチームを作り、パフォーマンスを披露していました。

B.O.Kは光州でも人気のダンスチームで、ファンクラブまであったそうです!

神話((SHINHWA)の振付をきっかけに様々なアーティストの振付を担当

光州からダンサーとしてソウルに来たヨンジュン先生は、バックダンサーとして活動しながらナイトクラブのダンサーなどで生計を立てていたものの、一度はその道をあきらめ光州へ帰ります。

しかし、ユノの紹介で再度ソウルで振付をすることとなったことがきっかけで、振付師として活動することとなりました。

そんなヨンジュン先生が振付師として有名になったのが、神話(SHINHWA)の「標的」という曲です。

作曲チーム・ロンドンノイズが手掛けたエレクトロニックなダンスチューンで、神話自身も歴代最高を記録した大ヒット曲となった「標的」では、メンバーのセクシーさを十分に表現した振付が話題となりました。

この曲をきっかけに、ヨンジュン先生の振付がK-POPシーンで注目を集め、それ以降も様々なアーティストの振付を手掛けるようになります。

>> MCは東方神起!iKONも出演?カムバックサバイバル番組『Kingdom』詳細が発表!

PRODUCE101で見せたヨンジュン先生のキャラクターが人気に!

 

この投稿をInstagramで見る

 

최영준(@tamzin_choi)がシェアした投稿

振付師として、様々なヒット曲の振付を担当したヨンジュン先生。

K-POPファンの間でそのキャラクターが注目を集めたのが「PRODUCE101」シリーズへの出演です。

101人の練習生を時には厳しく、時には優しく指導し、審査するトレーナーとして出演したヨンジュン先生。

女性練習生たちがデビューを争う「PRODUCE48」では、練習生たちを圧倒するセクシーな表情や、かわいい表情がファンの間でも話題となりました。

抜群の表現力で練習生を指導する姿や、練習生たちがパフォーマンスを上手く披露した時に、心から練習生たちを褒めたたえる様子など、ヨンジュン先生の人柄やキャラクターがプデュでも注目を集め、バラエティ番組などにも出演するようになりました。

>> プデュ出身!新世代ガールクラッシュ!【EVERGLOW】メンバープロフィール

TTダンスも考案!ヨンジュン先生が振付を手掛けた楽曲をご紹介

振付師としてK-POPシーンで欠かせない存在のヨンジュン先生。

日本の女子中高生の間でも爆発的流行となったTWICEのTTポーズも、ヨンジュン先生が考案したんですよ♪

それでは、彼が振付を手掛けた様々なヒット曲を見ていきましょう!

PRODUCE48 「ネッコヤ(내꺼야/PICK ME)」

韓国人練習生と日本のAKBグループのメンバーが参加し、IZ*ONEを生んだ「PRODUCE48」。

シグナルソングの「ネッコヤ(내꺼야/PICK ME)」の振付をヨンジュン先生が担当しています。

練習生たちの懸命さやチャーミングさを最大限に引き出したこの曲では、普段クールでかっこいい振付が魅力のヨンジュン先生の新たな一面を見ることができました。

ヨンジュン先生もかわいい女の子のダンスの振付ができるんだ!とファンも驚いた振付でした。

親指で唇をタッチする振りなどは、真似したファンも多いのではないでしょうか?

PRODUCE X 101 「ジマ(_지마)」

X1を生んだ「PRODUCE X 101」のシグナルソング「ジマ(_지마)」もヨンジュン先生が振付を担当しています。

48に続いてトレーナーを務めていたこのシリーズでは、練習生たちからも慕われ、デビューを懸命にめざす練習生たちを応援しました。

最後のパートの高速ステップは、複雑な動きでダンスをマスターするのに苦労する練習生も多かったようですが、レッスンを積んで無事本番では全員がぴったり揃ったダンスを披露できました。

>> 『PRODUCE X 101』出身!幻のボーイズグループ【X1】出身メンバーのその後の活躍は?

Wanna One「Energetic」

「PRODUCE101 season2」からデビューし、社会現象となるほどの爆発的人気を誇ったWanna One。

ハイレベルな実力を持った11人組の彼らのデビュー曲「Energetic」の振付をヨンジュン先生が担当しています。

楽曲をPENTAGONのフイが担当したことでも話題となりました。

ピアノを弾くような仕草が印象的な振付からスタートするこの曲は、K-POPシーンにも大きな衝撃を与え、Wanna Oneの人気を勢いづけた一曲ともなりました。

SEVENTEEN「박수(CLAP)」

ヨンジュン先生といえば、SEVENTEENの振付を多く手掛けていることでも知られています。

「박수(CLAP)」は、エクスプスを順にクラップするシーンからスタートする振付が印象的ですよね。

ヨンジュン先生と同じく、セブチの振付を手掛けているヘリム先生とは東方神起のユノの紹介をきっかけで知り合い、同じダンスチームとして活動していました。

振付にも積極的に参加するセブチメンバーとも大変仲が良いことが知られています。

ヨンジュン先生のyoutubeチャンネルでは、セブチのメンバーとの話も聞けたりしますよ♪

EXO「Diamond」

K-POPアーティストの間でも難しいものが多いと言われているEXOのダンス。

ヨンジュン先生は「Diamond」の振付を担当しています。

テレビ番組などでは披露されていませんが、ライブ用に振付されたもので、ライブや音楽賞などでは披露されています。

>> 【EXO】ベッキョンが入隊を発表!スホも服務している『社会服務要員』って何?

THE BOYZ「REVEAL」

これまでのTHE BOYZのイメージをぐっと変えた「REVEAL」。

夜になると本性をあらわすオオカミをモチーフにしたこの曲では、激しくダイナミックな振付が印象的です。

プデュseason2に出演したハンニョンが、課題曲の振付を担当したヨンジュン先生と一緒に何かしたいと事務所に懇願したことから、THE BOYZの曲の振付を担当するようになりました。

>> BTSのジョングクも年男!1997年生まれの【クチルズ(97’s)アイドル】のメンツがスゴすぎる!

TWICE「TT」

TWICEがトップガールズグループになるきっかけとなった「TT」。

サビのTTポーズは韓国だけでなく、日本でも爆発的人気を集め、女子中高生を中心に、写真を撮る時にTTポーズをする社会現象をも巻き起こしました。

このTTポーズを考案したのもヨンジュン先生なんです!

TWICEの振付はこの曲以外にも多数手がけており、彼女たちのヒットの陰にはヨンジュン先生の力あり!とも言えるかもしれませんね♪

IZ*ONE「Panorama」

美しいフォーメーションや思わず目を引く複雑な振付のIZ*ONEの「Panorama」。

全員プデュでヨンジュン先生に指導を受けたメンバーなので、ヨンジュン先生との信頼関係も抜群、師匠と弟子ともいえる関係なのです。

この曲以外でも実は難解な振付が多いIZ*ONE。

曲のテンポに合わせるのではなく、わざとワンテンポ遅らせた動きを取り入れるなど、ヨンジュン先生の職人技が光る振付なども取り入れられています。

fromis_9「FUN!」

fromis_9がデビューするきっかけとなった公開オーディション番組「アイドル学校」。

彼女たちの楽曲「FUN!」の振付をヨンジュン先生が手掛けています。

元気いっぱいのハイテンポナンバーにぴったりな、ダイナミックな振付は、これまでかわいい印象だったfromis_9のイメージをさらにチェンジさせています。

>> もしかしたらEXOやBTSのメンバーに?実は〇〇デビュー候補生だったK-POPアイドルまとめ

宇宙少女「Boogie Up」

軽快なサマーチューンでお馴染みの、宇宙少女の「Boogie Up」。

多人数でパフォーマンスに見応えがあると言われている宇宙少女ですが、彼女たちのパフォーマンスは実はボーイズグループ並みにハードな動きだと言われています。

この曲は、軽やかに踊り、元気さと共にセクシーさを十分に引き出した人気の一曲です

ヨンジュン先生のインスタグラムでも、宇宙少女のメンバーが登場しています♪

CLC「ME(美)」

デビュー当時の清純派から、ガールクラッシュ風なクールなイメージにチェンジしたCLC。

「ME(美)」では、複雑なフォーメーションを取り入れつつ、サビの部分では印象的な振付が目を引きます。

クールビューティな彼女たちのイメージにもぴったりですね。

日本のアーティストも振付を担当!

実はヨンジュン先生の振付は、K-POPだけでなく、日本でも取り入れられているんです。

「PRODUCE101 JAPAN」で課題曲の振付を担当したこともあり、日プ出身のアーティストの振付も担当しています。

JO1「Born To Be Wild」

日プからデビューしたJO1は、デビュー当初からヨンジュン先生が振付を担当しています。

実力派が揃うJO1は、MCountdownやKCONの出演で、グローバルな人気も獲得してきました。

先日先行公開された「Born To Be Wild」は韓国でMVが撮影されたことも話題です。

K-POPのエッセンスを取り入れたハイレベルなダンスは、新たなファンも獲得し、JO1の更なる活躍が期待されています。

OWV「UBA UBA」

日プ出身の練習生4人組のボーイズグループのOWV。

JO1のメンバーに負けず劣らずの実力を持つ彼らの楽曲も、ヨンジュン先生の振付を取り入れています。

JO1の「無限大」で取り入れられている筋肉キスの振りがSNSでもトレンドになるなど話題になりましたが、実はこの筋肉キスを考えたのが、OWVの本田康祐なんです。

ヨンジュン先生がOWVの関係者をSNSでフォローしていたことから、OWVもヨンジュン先生が手掛けるのでは、とファンの間では噂になっていましたが、実現したことで日プファンも大変喜んだようです。

Snow Man「Grandeur」

K-POPファンだけでなく、ジャニーズファンをも驚かせたのが、Snow Manの振付を手掛けたニュースです。

これまでも、EXOの振付を担当したパフォーマンス集団s**t kingz(シットキングス)や、BTSの振付を担当しているソン・ソンドゥクがジャニーズアーティストの楽曲の振付を担当したことがあります。

しかし、現役の売れっ子振付師のヨンジュン先生が、今ジャニーズで一番アツいと言われているSnow Manとタッグを組んだことが大変話題となったのです。

サビの部分のシンクロダンスは、実力派のSnow Manだからこそできるダンス!

アイドルではなくアーティストとしても評価の高いSnow ManのバキバキのダンスはK-POPファンも必見です!

>> K-POP界No.1の人脈王!【BTS】V(テテ)の交友関係が広すぎる!気になる人脈を公開!

K-POPシーンに欠かせないヨンジュン先生の振付をチェックしよう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

최영준(@tamzin_choi)がシェアした投稿

K-POPを語るのに欠かせない振付師、チェ・ヨンジュン先生のプロフィールや、彼が振付を手掛けたヒット曲を紹介いたしました。

今回紹介した楽曲以外にも、K-POPファンなら誰もが知っている有名な曲もヨンジュン先生が手掛けているものも多いので、ぜひチェックしてみてくださいね。

現役K-POPアーティストたちが今一番振付をお願いしたいと言われているヨンジュン先生。

その活躍もぜひ要チェックです♡

>> BLACKPINKロゼの意外な友人とは?実は仲良しだったK-POPアイドル・芸能人交友録

The following two tabs change content below.
本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください