カムバ目前?!実は【EXO】はこんなにすごかった!これまでの功績やおすすめパフォーマンスをご紹介

10代から20代の日韓学生の間で人気を得ている、韓国の通販サイト「Rudgley(ラジュリー)」。韓国の最新トレンドから、日本ではなかなか売っていないお洒落なデザインが特徴です♪

また価格もお手頃で買いやすいのが最大の魅力♥

\プチプラNo.1サイト/

韓国通販RudgleyをCheck♡

こんにちは!

K-POPブームでBTSやTWICEなどが人気ですが、実はこの世界的なK-POPブームの火付け役とも言われているのが【EXO】です。

現在はメンバーが入隊中のため、完全体としての活動は休止中のEXOですが、先日カムバックが予告され、ファンから注目を集めています。

今回は、EXOが作ったこれまでの功績やおすすめパフォーマンスをご紹介いたします!

>> 【EXO】ベッキョンが入隊を発表!スホも服務している『社会服務要員』って何?

デビュー時は12人組!多人数ボーイズグループの先駆けとなったEXO

2012年にSM ENTERTAINMENTからデビューしたEXO。

SMからはSHINee以来、4年ぶりのボーイズグループのデビューということで、多くの注目を集めました。

太陽系外惑星を意味する<Exoplanet>をモチーフにしたグループ名は「未知の世界から来た新たなスター」というコンセプトが掲げられています。

今では10人以上のボーイズグループが当たり前ですが、EXOはデビュー当時12人組。

当時としては多人数で構成されたボーイズグループはSUPER JUNIORしかおらず、多人数グループの先駆けとも言われています。

また、グループを韓国中心に活動する「EXO-K」と、中国中心に活動する「EXO-M」の2つに分け、メンバーそれぞれが超能力という斬新な設定も話題となりました。

>> カムバ決定!日本でも話題!SMの中華圏ボーイズグループ【WayV(威神V)】メンバープロフィール

デビュー1年目にして音楽番組で「Wolf」で初の1位を獲得

SMからデビューした多人数ボーイズグループという点や、韓国・中国と2拠点を軸に活動している点が注目を集めたEXO。

しかしデビュー後しばらくはさほど話題にはならず、新人ボーイズグループとしては活動の場も多い方ではありませんでした。

バラエティ番組にもほぼ出演せず、SNSやリアリティ番組での露出はなし。

ほとんどプライベートを知ることができなかった彼らは、新人グループとしては謎の存在とも言われていたのです。

しかし、デビュー1年目の2013年4月にリリースした「Wolf」が、初の音楽番組1位を獲得!

その後出演したバラエティ番組「週刊K-POPアイドル」では、初出演にも関わらず、番組史上最高視聴率を獲得し、再出演した際には、さらに最高視聴率を更新するという記録を作ったのです。

これを機にK-POPシーンでEXOの名が広まり、彼らがK-POPの歴史を次々と塗り替える快進撃を繰り広げることになります。

>> もしかしたらEXOやBTSのメンバーに?実は〇〇デビュー候補生だったK-POPアイドルまとめ

1stフルアルバムが韓国音楽界12年ぶりのミリオンセラーを記録!

「Wolf」のヒットをきっかけに、大ブレイクを果たすこととなったEXO。

2013年6月には1stフルアルバム「XOXO」をリリースしました。

8月にはリパッケージ版である「XOXO (KISS&HUG) Repackage」をリリース。

リパケ版に収録され、活動曲ともなった「Growl」は、MVでステディカム(体に取り付けるタイプのカメラスタビライザー)を使用したワンテイク撮影技法が取られており、目の前でメンバーが実際にパフォーマンスしているような臨場感が話題となりました。

このアルバムは韓国音楽業界12年ぶりのミリオンセラーを記録した本作・リパケ版含め、2013年12月の時点で合計1,007,577万枚もの売り上げを記録し、なんと、韓国音楽業界12年ぶりのミリオンセラーを記録したのです!

また、2013年度の数々の音楽賞を受賞し、ビルボードの「World Albums」賞を受賞するなど、EXOの人気を不動のものとしました。

メンバーの脱退を経て主要音楽賞の大賞を総なめ、MAMAでは5年連続大賞の大記録!

順調な活動で韓国でNo.1アーティストとなったEXOですが、2014年に中国人メンバーでEXO-Mのリーダーだったクリスとルハンが脱退。

2015年にはタオが脱退し、韓国人メンバー8人、中国人メンバー1人の9人体制となります。

また中国人メンバーのレイが中国での活動が拠点となり、8人での活動が主になったEXO。

しかし、彼らの快進撃は止まらず、2014年以降も韓国の主要音楽賞の大賞を総なめする快挙を成し遂げます。

また、アジア最大の音楽賞と言われているMAMAはなんと2013年から2017年まで5年連続大賞を受賞するという大記録を打ち立てました。

>> 見た目はイケメンなのに・・・?!実はギャップがすごい!K-POPアイドルまとめ

メンバーは俳優にバラエティにブランドアンバサダーに大活躍!

 

この投稿をInstagramで見る

 

SEHUN(@oohsehun)がシェアした投稿

EXOとしての活動以外にも、幅広いジャンルで活動をスタートさせたEXOのメンバーたち。

D.O.は本名のド・ギョンスの名前で俳優としても大活躍!

韓国で最も権威のある映画賞の一つ「青龍映画賞」で新人賞を受賞するなどし、数々の映画やドラマでも活躍しています。

またその他のメンバーもドラマや映画に出演し、俳優にも挑戦しています。

バラエティでも大活躍のEXOメンバー。

リアリティ番組の面白さが話題となったEXOですが、バラエティ番組でもキャラクターのユニークさを披露しています。

GUCCIはEXOカイとのコラボレーションを発表

 

この投稿をInstagramで見る

 

KAI(@zkdlin)がシェアした投稿

人気の高さから数々の企業CMや広告にも出演しているEXO。

そんな人気者たちをハイブランドが放っておくわけにはいきません!

EXOとしてはMCMのモデルを務め、コラボアイテムも発表したことがありますが、現在はメンバー個々がハイブランドのアンバサダーとして活躍しています。

セフンはDIOR、ベッキョンはBurburry、そしてカイはGUCCIのブランドアンバサダーとして広告に出演したりもしているんです。

また、GUCCIはカイとのコラボレーションシリーズも発表し、カイのトレードマークでもあるクマをモチーフにしたコレクションを発表しました。

GUCCIがK-POPアイドルとコラボレーションをしたのは今回が初めてで、彼らのファッション界への影響がすごいことが分かりますね!

>> ハイブランドも注目!【BLACKPINK】を世界のファッションアイコンにしたスタイリストとは?

完全体としては休止中のEXOがカムバを予告?!スポ映像が公開!

現在はリーダーのスホ、チェン、チャニョルが入隊中、ベッキョンが入隊予定となり、フルメンバーでの活動は休止中のEXO。

シウミンとD.O.はすでに除隊のため、個人活動をスタートし、マンネLINEのカイとセフンも俳優業やモデル業をこなしています。

そんなEXOですが、デビュー9周年目となる2021年4月8日に、突如としてカムバを予告するスポイラー映像を公開しました!

スポイラー映像では、活動休止中のスホとチェン、中国滞在中のレイを除いた6人が、大掛かりなセットの中で集合している様子を見ることができます。

久しぶりのEXOメンバーの集合や、メンバーたちが嬉しそうに和気あいあいとしている様子にEXO-Lからも歓声が沸き上がりました。

2021年前半にカムバックを予定しているということで、MVの撮影中のようですが、入隊前のチャニョルや入隊を予定しているベッキョンの姿も見られ、久しぶりのEXOのパフォーマンスが見られる日も近いかもしれませんね♡

『EXOのあみだで世界旅行』U-NEXTで好評配信中!

EXOのあみだで世界旅行 ~高雄&墾丁編~

アジア各国だけにとどまらず、世界で絶大な人気を誇るモンスターグループEXO。

EXOメンバー8人が台湾に出発!

グルメやショッピング、ヒーリング、アクティビティなど、さまざまなイベントに期待する彼らだが、全ての行方を決めるのはなんと「あみだくじ」!

交通手段や寝床の行方も全て「あみだくじ」が決定し、ドキドキ&ハラハラ感もアップ先の読めない旅はどうなる?!

VOD配信サービス「U-NEXT」なら、好きな時に好きな場所で人気のK-POPコンテンツが楽しめます!

\  話題のコンテンツが毎日見放題!

U-NEXTは初回31日間が無料!

見たいコンテンツをチェックし終わって無料期間中に解約すれば、完全に無料視聴が可能!

解約金などは一切かかりません!

今すぐ『EXOのあみだで世界旅行』を見る

モンスターグループEXOの圧巻のパフォーマンスをご紹介!

 

この投稿をInstagramで見る

 

EXO Official(@weareone.exo)がシェアした投稿

K-POP界のモンスターグループの呼び声も高いEXO。

彼らの圧巻のパフォーマンスをご紹介します!

EXOをあまり知らないK-POPファンも、これを見ればEXOの虜に!

Love Shot

セクシーでクールなパフォーマンスが人気の「Love Shot」。

EXO史上最もセクシーでムーディーだと言われているこの曲は、胸元の開いたスーツ姿の衣装やサビの部分のセクシーなダンスが魅力。

しかしスローテンポで実はダンスが難解だということでも知られており、公開オーディション番組でも課題曲として使用されており、フリの習得に困り果てる練習生たちの様子からEXOのすごさが伺えますね!

Ko Ko Bop

EXOには珍しいレゲエサウンドを取り入れた「Ko Ko Bop」は、これまでにない斬新なビジュアルがファンの間でも話題となっています。

ライブでも大盛り上がりのこの曲は、なんといってもEXO-Lの掛け声がないと盛り上がらない一曲!

サビの♪Ko Ko Bop♪というパートは、EXO-LとEXOメンバーたちの一体感が感じられます!

Baby ,Don’t Cry

しっとりとした切ないメロディが印象的な「Baby,Don’t Cry」。

ベッキョンとD.O.の圧倒的な歌唱力や、スホの透明感のある美しいボーカルが魅力の一曲です。

またラップパートでは、チャニョルの低音ボイスが曲をより一層盛り上げます。

実は人魚姫の物語をモチーフにした歌詞で、切ないラブストーリーを表現力豊かに歌い上げています。

Drop That

EXOのライブで欠かせない一曲の「Drop That」。

ラッパーラインのハードなラップからスタートするこの一曲は、毎回ライブの終盤で披露されるEXO-Lからも大人気の定番ソングです。

ベッキョン、D.O.の高らかなボーカルに続く、チェンの超高音のキリングパートは何度見ても圧巻です!

Hey Mama!(EXO-CBX)

チェン・ベッキョン・シウミンというEXOの人気メンバーで結成されたEXO-CBX。

「Hey Mama!」は思わず身体が動いてしまうポップなナンバーです。

キレキレでパフォーマンスしながらも、かっこいい表情やちょっとキュートな表情など、3人の様々な表情を楽しむことができます。

歌唱力に定評のある3人ですが、この曲ではラップにも挑戦しており、オールラウンダーな一面を見ることができます♪

K-POPのトップに君臨するモンスターグループEXOの勢いは止まらない!

今回は、EXOがこれまでに作った功績やおすすめパフォーマンスについてご紹介いたしました。

K-POPシーンでもトップの実力を持つダンスマシーンのカイやレイ、ボーカリストのベッキョン、D.O.、チェン、ラッパーとしてのスキルも高いチャニョル、オールラウンダーなシウミン、抜群のビジュアルを持つスホとセフンと、人気メンバーが勢ぞろいするEXO。

現在は兵役のために完全体としてのパフォーマンスはしばらくは見ることができませんが、個人の活動をチェックするとともに、完全体で見られる日を温かく見守りましょう!

>> 【センイルイベント】って何?K-POPアイドルのファンによる驚きの誕生日イベントをご紹介

The following two tabs change content below.
本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください