Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

恋のゴールドメダルあらすじWiki!視聴率はどう?

恋のゴールドメダル あらすじ wiki 視聴率

韓国ドラマ『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~』のあらすじネタバレやキャスト・視聴率・感想など本作のWikiを含め、動画を日本語字幕で無料視聴する方法をご紹介していきます!

 

ドラマ『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~』は、韓国MBCで2016年11月16日から2017年1月11日に『力道妖精キム・ボクジュ』と言う原題で放送されました、体育大学を舞台に、ウェイトリフティング、水泳、新体操に打ち込む若者たちの恋を爽やかに描くラブストーリーです。

 

主人公の“力道(=ウェイトリフティング)妖精”キム・ボクジュ役を演じるのはイ・ソンギョン。

 

キム・ボクジュは怪力の持ち主ですが、誰よりも繊細な女の子で、青春時代に描く乙女心を内心に秘めています。

 

一方、そんな彼女に惹かれていくチョン・ジュニョン役には、ドラマ『麗〈レイ〉~花萌ゆる8人の皇子たち~』でペクア役を好演したナム・ジュヒョク。

 

国際大会にも出場するなど将来を嘱望される水泳のエース選手ですが、あるトラウマを抱えています。

 

はじめはぶっきらぼうだったチョン・ジュニョンが、キム・ボクジュが同級生と知って嬉々とする姿が微笑ましいです。

 

キム・ボクジュが一目惚れしてしまうチョン・ジェイ役にイ・ジェユン、チョン・ジュニョンの元恋人のシホ役にはキョン・スジンが扮しています。

 

脚本は大好評を博したラブコメディ『ああ、私の幽霊さま』のヤン・ヒスン、演出は『私の娘はスーパーウーマン』で視聴者の共感を集めたオ・ヒョンジョンの意気投合作品です。

 

韓国ドラマ『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~』のあらすじネタバレやキャスト・視聴率・感想など本作のWikiを含め、フル動画高画質を日本語字幕で無料視聴する方法を知りたい方はお見逃しなく!

Contents

韓国ドラマ『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~のWiki』内容・ストーリーは?

 

韓国ドラマ『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~』の概要

 

  • 韓国での放送日: MBC 2016年11月16日から2017年1月11日
  • 話数:全16話
  • 演出:オ・ヒョンジョン『7級公務員』
  • 脚本:ヤン・ヒスン『ああ、私の幽霊さま』『ナイショの恋していいですか!?』
  • 出演: イ・ソンギョン、ナム・ジュヒョク、キョン・スジン、イ・ジェユン
  • 2016年『MBC 演技大賞』にて、イ・ソンギョンが優秀演技賞受賞。
  • 2016年『MBC 演技大賞』にて、ナム・ジュヒョクが新人賞を獲得。
  • 原題:『力道妖精キム・ボクジュ』

 

韓国ドラマ『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~のWiki』あらすじ・ネタバレ

 

ハノル体育大学にて

 

キム・ボクジュは、ハノル体育大学の重量挙げ部所属の女子大生で、国内では金メダルを獲得し、オリンピック出場など将来を有望志されている選手です。

 

性格はさばさばと義理堅いのですが、とてもピュアで繊細な乙女心も同時に持ち合わせています。

 

そんなキム・ボクジュはリズム体操部であるスビンともめ、複雑な心境でいました。

 

これに友達のチョン・ナンヒ がキム・ボクジュにソーセージを渡して彼女を慰めていました。

 

キム・ボクジュはそのソーセージの袋を開封しようとした時、彼女の目の前を自転車で通り過ぎようとしたチョン・ジュニョンと衝突し、2人とも転倒してしまいます。

 

その時、ジュンヒョンの脳裏には『この人、どこかで会ったことがあるような』とどこか懐かしい記憶がよぎります。

 

チョン・ジュニョンも同じ体育大学水泳部に所属し、国際大会に出場したこともあるほどの水泳部のホープです。

 

キム・ボクジュは、この時、彼が落としていったハンカチを拾います。

 

キム・ボクジュとチョン・ジュニョンの悪縁

 

キム・ボクジュとチョン・ジュニョンの悪縁は続きます。

 

チョン・ジュニョンは外出しようとしたところ、女性の服を盗んだ変態だと誤解されます。

 

これにボクジュは消えた自分の服もチョン・ジュニョンが持って行ったのだと誤解をします。

 

チョン・ジュニョンもまた、自分のハンカチをキム・ボクジュが持っていることを知り、『返せ!」と叫ぶのですが、キム・ボクジュは『先に服を返して』と言い返します。

 

その後、服を盗んだ真犯人が判明するのです。

 

キム・ボクジュはチョン・ジュニョンのところに行き、ハンカチを返しました。

 

しかし、チョン・ジュニョンはキム・ボクジュがハンカチを洗ったという話に激怒します。

 

そして、キム・ボクジュはチョン・ジュニョンともめた拍子にプールの中へ転落してしまいます。

 

同級生

 

そのことがきっかけとなり、チョン・ジュニョンは、キム・ボクジュが小学校の同級生で、自分を助けてくれた怪力のおデブちゃんだったことに気がつきます。

 

実は、二人は初恋同士だったのです。

 

当時、キム・ボクジュは太っていて、チョン・ジュニョンはガリガリでした。

 

キム・ボクジュは先にチョン・ジュニョンに気づいていたのですが、太っていた頃の自分を思い出されるのが怖くて、あえて知らないふりをしていたのです。

 

何よりも、チョン・ジュニョンはイケメンになっていると感じたキム・ボクジュの乙女心もそこにあったのです。

 

しかし、結局チョン・ジュニョンはキム・ボクジュが同級生だった事に気づき、過去のあだ名を呼びながらからかい続けます。

 

それもあろうことか、『デブ』と…。

 

『どうしてこんな男と再会しなければならなかっとのかしら…』と浮かない顔のキム・ボクジュはたまりかね、彼に頭突きをします。

 

それ以降、キム・ボクジュの姿を見かけては、わざと昔のあだ名で呼んでからかうチョン・ジュニョン。

 

そんなチョン・ジュニョン、実は、キム・ボクジュの行動が気になって仕方がなかったのです。

 

チョン・ジュニョンの元カノ

 

そんなキム・ボクジュとチョン・ジュニョンの前に一人の女性が現れます。

 

それは、チョン・ジュニョンの元カノソン・シホです。

 

ソン・シホもまた、ハノイ体育大学の学生で新体操部のスター選手です。

 

キム・ボクジュに対しては何かライバル視をし、ソン・シホの登場で場の雰囲気も不穏なものになってしまいます。

 

キム・ボクジュが医師チョン・ジェイに一目ぼれ

 

キム・ボクジュの父キム・チャンゴルは新品同様のクローゼットを見つけ自宅へ持ち帰ります。

 

キム・ボクジュは余りにも綺麗だったので、捨てられていたものではないと思い、元の場所へ戻しに行きます。

 

返しに行く途中、突然雨が降ってきました。

 

クローゼットを抱えて雨の中を歩くキム・ボクジュは見ず知らずの自分に突然傘を差し出してくれた紳士的人が現れました。

 

医師チョン・ジェイでした。

 

キム・ボクジュはそんな優しい男性に一目ぼれをします。

 

チョン・ジェイが肥満クリニックを経営する医師と知り、一度はその恋を断念しようと決意しますが、どうしても忘れられません。

 

チョン・ジェイがチョン・ジュニョンの従兄とは知らないキム・ボクジュ。

 

チョン・ジェイに近づくために、彼の勤務する肥満クリニックに周囲には内緒で通い始めます。

 

しかし、そのクリニックの費用が思いの他高額で、預金が底をつきたキム・ボクジュ。

 

そんな折、登山で優勝をすれば賞金30万ウォンが出ると言う話を聞き、キム・ボクジュはチャレンジし、何とか肥満クリニックの費用が準備出来受診するものの、『健康体なのでこれ以上の減量は不要』との診断が下されてしまいます。

 

同じ頃、元恋人であるチョン・ジュニョンを忘れられずにいた新体操部のスター選手ソン・シホは、学生寮でキム・ボクジュと同室となります。

 

学内でじゃれあうキム・ボクジュとチョン・ジュニョンを見かけたソン・シホは、元カノっぷりをアピールします。

 

実は、ソン・シホは韓国でもトップレベルの新体操の選手だったのです。

 

5歳で新体操を始め、18歳の時にアジア競技大会で銀メダルをとった後、韓国1位の座をキープし続けるなど、国内トップの座をキープし続けていたけれど、心理的な圧迫が酷くなりスランプに陥ります。

 

外部からのプレッシャーやスランプなど精神的な要因で、当時交際をしていたチョン・ジュニョンと破局してしまった過去がありました。

 

しかしソン・シホはチョン・ジュニョンに未練があり、キム・ボクジュに復縁のため協力を依頼するのです。

 

チョン・ジェイとチョン・ジュニョンが従弟だった!

 

そんな中、何と、キム・ボクジュは肥満クリニックでチョン・ジュニョンと鉢合わせてしまいます。

 

キム・ボクジュはチョン・ジェイに音大生だと嘘の申告をしていたため、今、同じ大学に通っているとも言えず、ただ動揺してしまいます。

 

キム・ボクジュの気持ちに全く気が付いていないチョン・ジェイは『こんな縁もあるのか。僕の弟と同級生だなんて』と、一人無邪気に喜んでいます。

 

チョン・ジェイは従弟の弟のチョン・ジュニョンにキム・ボクジュのことを話していたようで、『僕が以前話したチェロリストだよ』と言います。

 

それに対し、チョン・ジュニョンは状況を察し話を合わせ『君は小学生の頃から音楽が得意だったね』とフォローするのですが、同時にチョン・ジュニョンは、『どうして重量挙げ選手が肥満外来に?さては兄さんに惚れたんだな』と、キム・ボクジュの恋心を知ることとなります。

 

肥満外来への通院がばれたキム・ボクジュ

 

キム・ボクジュの父キム・チャンゴル はキム・ボクジュが肥満クリニックに通うことを知り、『重量挙げ選手が肥満外来に通院するとは何事だ!』と、大激怒します。

 

まさかチョン・ジェイに振り向いてもらうためにダイエットしているとは説明出来ず、キム・ボクジュは『ごめんなさい』と父親に謝罪します。

 

その後、ユン・ドクマンとチェ・ソンウンの前で重量挙げの罰を受けました。

 

チョン・ジュニョンは『今日がチョン・ジェイの誕生日』だとキム・ボクジュを喜ばせるためメールをします。

 

ところが、彼女からは返信はありません。

 

キム・ボクジュの周囲からも、彼女が落ち込んでいるようだと様子を聞き、気がかりでキム・ボクジュの父が営むチキンの店に向かいました。

 

キム・ボクジュの伯父キム・デホからキム・ボクジュの状況を知ったチョン・ジュニョンは彼女を心配します。

 

学生寮の前に行ったチョン・ジュニョンは、キム・ボクジュに『大丈夫か?』とスマートフォンにメッセージを送ります。

 

これを見たキム・ボクジュは、チョン・ジュニョンの優しさに触れ、目頭を赤くしました。

 

キム・ボクジュとチョン・ジュニョンの距離が近づく

 

ソン・シホが同室のキム・ボクジュとチョン・ジュニョンが仲良くしていることに嫉妬心を抱いています。

 

そこで、キム・ボクジュに嫌がらせをするため、彼女のダイエット記録を練習室へわざと落とします。

 

その事に気が付いたキム・ボクジュは怒りとショックをあらわにします。

 

チョン・ジュニョンはソン・シホのことを謝るためにキム・ボクジュを屋上に呼び出しました。

 

チョン・ジュニョンが謝ると、キム・ボクジュはそれを受け入れます。

 

その時、誰かが屋上に上がってきたので、驚いたキム・ボクジュとチョン・ジュニョンは屋上のベッドで横になり隠れます。

 

キム・ボクジュが『こんな風にしている所を見られたら誤解される』と話すと、チョン・ジュニョンは『怖いか?』と聞き返します。

 

キム・ボクジュは『全然怖くない。力道の有望株キム・ボクジュだから』とはぐらかした回答をします。

 

キム・ボクジュが起きようとするとチョン・ジュニョンは『もう少しここにいよう。良いじゃないか。空に星もいっぱいで』と話し、キム・ボクジュをハグします。

 

その後、チョン・ジェイ医師に実は体育大学に在学していると打ち明けます。

 

『チェロを専攻すると言ったのも、留学に行くと言ったのも全部嘘』と告白し、嘘をついていたことを謝ります。

 

嘘だけはつくべきじゃなかったと後悔するキム・ボクジュをチョン・ジュヒョンは慰め…。

 

と、ストーリーは展開されていきます。

 

ここまででドラマ中盤までのあらすじをご紹介してきました。

 

そして、ここからはいよいよドラマ本筋のキム・ボクジュとチョン・ジュヒョンの恋物語が繰り広げられていきますよ。

 

自分のハートを刺激する同級生が実は従弟の兄に恋心を抱いていて、それをかばうチョン・ジュニョン。

 

そして、一目ぼれをした相手に重量挙げ選手だとは知られたくなかったのに、一番見られたくなかった姿を目撃されてしまってショックのあまり立ち直れないキム・ボクジュ。

 

キム・ボクジュ、チョン・ジュニョンどちらの心境を想っても、恋愛特有の胸が締め付けられる感覚が視聴者にも伝わってきますね。

 

果たして4人の心は誰へと向かっていくのでしょうか。

 

いよいよここからがドラマのクライマックスとなりそうです。

スポンサーリンク

韓国ドラマ『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~のWiki』のみどころ

 

ナム・ジュヒョクは、ドラマ『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~』でかつて注目を浴びたがスタートに対するトラウマに悩む水泳選手チョン・ジュンヒョン役を演じています。

 

作中、ナム・ジュヒョクは爽やかでハツラツとしたイメージと共に、様々な悩みを持つ若者の姿を見せています。

 

それと共に、水泳選手に扮するナム・ジュヒョクの鍛え上げられた上半身が公開され、女性ファンのハートを刺激しています。

 

腕を広げて背中に力を入れた後ろ姿は、逞しい背中の筋肉、パンパンに張った胸筋、バキバキに割れた腹筋、見事に浮き出ている腕の血管が女心をときめかせてくれます。

 

極限のトレーニングを乗り越えている水泳選手の汗ばんだ姿そのものですよ。

 

普段から徹底した自己管理を行うことで有名なナム・ジュヒョク。

 

本作のためさらに水泳の練習に集中するなど、渾身の努力を注いだそうです。

 

制作会社のチョロクベムメディアも、『ナム・ジュヒョクが演じるチョン・ジュンヒョン役は明るい面と暗い面をしっかり調和させなければならないキャラクターだ。ナム・ジュヒョクはこのようなチョン・ジュンヒョンの姿を100%演じきっている。これまで見せたことのないナム・ジュヒョクの男らしさと成熟した姿を十分に見ることができると思う』と、絶賛していました。

 

引用:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2056820

 

さすがモデル出身のナム・ジュヒョク。

 

子犬のような愛嬌あふれる顔立ちからは想像も出来ない程の肉体美に多くの女性がギャップ萌えを誘います。

 

ただ筋肉で引き締まっているだけではなくて、そのラインの美しさにもモデルとしての意識の高さに圧倒され、益々ナム・ジュヒョクの魅力を感じさせられます。

スポンサーリンク

韓国ドラマ『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~のWiki』出演キャスト・登場人物

 

キム・ボクジュ役⇒イ・ソンギョン

 

ハノル体育大学2年生。

 

ウェイトリフティング58kg級のエース選手。

 

国内大会では金メダルを獲得し、オリンピック出場を目指すなど期待の星。

 

力道選手出身の父親の影響で幼い頃から人並み外れた力を持っている女の子。

 

腕っぷしが強くカッとなりやすいが、硝子の様な感性を持つピュアなハートの持ち主。

 

彼氏いない歴21年の21歳。

 

父親のキム・チャンゴルが持ち帰ってきた収納ケースを返しに行く途中、突然の雨が降ってきて、そこに紳士的な医師チョン・ジェイが現れ傘を差しだしてくれ、一瞬で彼に一目惚れをする。

 

チョン・ジェイがチョン・ジュニョンの従弟の兄だとは知らず、乙女心に火が付き、彼に会いたいがために彼の肥満診療を受けようとお金を工面しながら通う。

 

チョン・ジェイに完全にハートを持っていかれたキム・ボクジュは、まさか自分が重量挙げの選手だとは口が裂けても癒えず、音大生だと嘘をついて通っていたところ、チョン・ジェイのクリニックで同級生のチョン・ジュニョンと鉢合わせしてしまう。

 

同級生で初恋相手だったチョン・ジュニョンとは最初は険悪な雰囲気が二人間に立ち込めていたのですが、次第にお互いを意識し合うようになっていく。

 

イ・ソンギョンのプロフィール

 

  • 名前:イ・ソンギョン(李聖経)
  • 生年月日:1990年8月10日生まれ
  • 出身地:高陽市
  • 身長:174cm
  • 血液型:B型
  • 学歴:同徳女子大学モデル学科卒業
  • 家族構成:父・母・妹(4歳下)
  • デビュー:2008年第17回スーパーモデル選抜大会
  • 所属事務所:YGエンターテインメント

 

聖書の意味である”聖経(ソンギョン)”は、ご両親が聖書のように生きてほしいと言う希望を込めてつけたのだそうです。

 

韓国では、進行宗教としてキリスト今日も深く浸透しているので、彼女もきっとそうなのでしょうね。

 

プライベートでは、2017年4月、俳優ナム・ジュヒョクとの交際を認めたのですが、同年8月に破局したことを公表した。

 

イ・ソンギョンの主な出演作品

 

【ドラマ】

  • 2014年:SBS『大丈夫、愛だ』
  • 2015年MBC『女王の花』
  • 2016年:tvN『チーズ・イン・ザ・トラップ』

 

チョン・ジュニョン役⇒ナム・ジュヒョク

 

ハノル体育大学2年生。

 

水泳部のエースで将来有望な水泳選手。

 

初めて参加した国際大会でフライングで失格となった後、スタートに対するトラウマに悩まされ、人知れず悩みを抱えている。

 

自由奔放な性格の持ち主。

 

キム・ボクジュとは小学校時代の同級生で初恋相手。

 

ひょんなことから学内でキム・ボクジュと再会をする。

 

実は同級生だと気付いてからは、キム・ボクジュが小学生時代太っていたので“ブー”と呼び彼女からかってばかり。

 

同じ大学で1学年上の新体操選手ソン・シホは元カノ。

 

イケメンなルックスで学内では女子に大人気。

 

キム・ボクジュが従弟の兄でチョン・ジェイに気があり、そのために肥満外来に通院していることに一番に気が付く。

 

キム・ボクジュの悩みや本音を聞いているうちに、次第に彼女へ惹かれてく。

 

ナム・ジュヒョクのプロフィール

 

  • 名 前: ナム・ジュヒョク (Nam Ju Hyuk)
  • ハングル表記: 남주혁
  • 生年月日: 1994年 2月 22日生まれ
  • 身長: 188cm
  • 血液型:A型
  • 出身地:釜山市
  • 学歴:スイル高等学校卒業後
  • 職業: タレント、俳優、モデル
  • デビュー: 2013年『2014 S/Sコレクション』SONGZIOモデル
  • 韓国の所属事務所: YGエンターテインメント

 

プライベートでは、本作品でヒロインを演じ同じ事務所所属のイ・ソギョンと2017年4月交際が発覚する。

 

事務所が同じだったことで、事務所が交際を認める発表をするものの、同年8月に破局したことを公表。

 

ナム・ジュヒョクの主な出演作品

 

【ドラマ】

  • 2014年:tvN『インヨ姫』
  • 2015年:KBS2『恋するジェネレーション(Who Are You 学校2015)』
  • 2015年:MBC『華麗な誘惑』
  • 2016年:tvN『チーズ・イン・ザ・トラップ』
  • 2016年:SBS『麗<レイ>花萌ゆる8人の皇子たち』
  • 2016年:MBC『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~』
  • 2017年:KNTV[『力道妖精キム・ボクジュ』
  • 2017年:tvN『河伯の花嫁2017』

 

【バラエティ】

  • 204年~2015年:JTBC『学校に行ってきます』
  • 2017年:日テレ『しゃべくり007』

 

【映画】

  • 2018年:『安市城』公開予定

 

ソン・シホ役⇒キョン・スジン

 

ハノイ体育大学3年生。

 

新体操部のスター選手。

 

かつては国内トップの成績を収めていたが、スランプに陥った。

 

5歳で新体操を始め、18歳でアジア競技大会で銀メダルをとった後、韓国1位の座をキープし続けるなど、国内トップの座をキープし続けていたけれど、心理的な圧迫が酷くなりスランプに陥る。

 

そのことが原因で、恋人のチョン・ジュンヒョンに別れを宣言したことを後悔している。

 

キム・ボクジュと寮で同じ部屋を使うことになり、二人の関係がずっと気になって仕方がなく、復縁するためボクジュに協力を依頼する。

 

基本的には家族思いの優しい性格ですが、精神的に追い込まれると周囲へも嫌な思いをさせてしまう。

 

しかし、最終的には何もかも吹っ切る潔さを持っている強い女性。

 

キョン・スジンのプロフィール

 

  • 名 前:キョン・スジン (Kyung SooJin)
  • ハングル表記: 경수진
  • 生年月日: 1987年 12月 5日生まれ
  • 身長: 164cm
  • 職業: タレント・女優
  • デビュー: 2012年ドラマ『赤道の男』
  • 学 歴: 南ソウル大学スポーツ産業学科中退
  • 韓国の所属事務所: インネクストトレンド

 

キョン・スジンの主な出演作品

 

【ドラマ】

  • 2012年:KBS2『赤道の男』
  • 2012年:MBC『愚か者ソンピョン』
  • 2013年:SBS『その冬、風が吹く』
  • 2013年:KBS2『サメ』
  • 2014年:JTBC『密会』
  • 2014年:tvN『九厄少年』
  • 2015年:KBS2『青い鳥の家』

 

【映画】

  • 2013年:『男子使用説明書』
  • 2013年:『ホリー』
  • 2016年:『怖い話3:火星から来た少女』

 

チョン・ジェイ役⇒イ・ジェユン

 

チョン・ジュンヒョンの従兄弟の兄。

 

幼い頃は水泳をしていたけれど、傷で挫折した後は懸命に勉強し、肥満の専門医となる。

 

温厚で誰にでも優しい性格だが、その優しさが逆にまわりを翻弄させることに本人は気が付いていない。

 

雨の日に父親が拾ってきたクローゼットを持ち主に返そうと運んでいるキム・ボクジュにそっと傘を差し伸べたことでキム・ボクジュに一目惚れされるけれど、鈍感なチョン・ジェイはキム・ボクジュの乙女心に全く気が付かない。

 

チョン・ジュニョンの事も本当の弟のように思っているが、『その優しさがお客様扱いされているようで嫌だった』とチョン・ジュニョンに本音を言われ、学生時代からの友人アヨンにも『いつか好きになってくれると思っていたけど、これ以上待てない』と距離を置かれてしまう…。

 

でも、最後には大切な人が誰か気が付きます。

 

イ・ジェユンのプロフィール

 

  • 名前 :イ・ジェユン
  • ハングル表記:이재윤
  • 生年月日:1984年12月15日生まれ
  • 身長:186cm
  • 体重:76kg
  • 学歴:東海大学演劇映像学科
  • 血液型:B型
  • 所属事務所:エスディーメディア

 

イ・ジェユンの主な出演作品

 

【ドラマ】

  • 2006年:『オオカミ』
  • 2008年:『幸せです』
  • 2009年:『地面にヘディング』
  • 2010年:『神と呼ばれた男』
  • 2010年:『嵐の恋人』
  • 2011年:『私の愛私のそばに』
  • 2011年:『今日と同じように』
  • 20012年:『幽霊』
  • 2013年:『野王』

 

【映画】

  • 2012年:『初恋 保管所』

 

キム・チャンゴル役⇒アン・ギルガン

 

キム・ボクジュの父親。

 

チキン店を経営している。

 

忙しい時は娘キム・ボクジュにもお店を手伝ってもらっている。

 

娘が重量挙げ選手として活躍することを誇らしく思い応援している。

 

アン・ギルガンのプロフィール

 

  • 俳優名:アン・ギルガン
  • ハングル表記:안길강
  • 生年月日:1966年08月24日生まれ
  • 血液型:A型
  • 体重 85kg
  • デビュー :1997年映画『3人組み』
  • 2009年、MBC演技大賞助演俳優部門黄金演技賞受賞。

 

アン・ギルガンの主な出演作品

 

【ドラマ】

  • 2010年:SBS『コーヒーハウス』
  • 2011年:KBS『ドリーム・ハイ』
  • 2011年:MBC『階伯 ケベク』
  • 2011年:MBC『光と影』
  • 2012年:SBS『大風樹(大風水)』
  • 2014年:SBS『3days(スリーデイズ)』
  • 2014年:tvN『マイシークレットホテル』
  • 2014年:KBS2『ネイルもカンタービレ』
  • 2014年:tvN『インヨ姫』
  • 2015年:MBC『輝いたり、狂ったり』
  • 2015年:KBS2『オレンジ・マーマレード』
  • 2015年:SBS『六龍が飛ぶ』
  • 2015年:tvN『チーズ・イン・ザ・ トラップ 』
  • 2016年:SBS『テバク』
  • 2016年:MBC『力道妖精 キム・ボクジュ』

 

【映画】

  • 2011年:『きみはペット』
スポンサーリンク

韓国ドラマ『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~のWiki』カップルも誕生?!

 

ドラマ『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~』は、2016年11月16日から2017年1月11日に韓国で放送されました。

 

そして、ドラマ放送修了後の2017年4月、主演2人の交際が報じられたのですから、驚きです。

 

さすがに、これは放送中から交際していたのでは?との憶測が飛び交うのも無理はありませんよね。

 

演技ではなくリアルカップルだからこそ出せたオーラだったのでは?なんて声が飛び交っていました。

 

残念ながら数か月の交際を経て破局をしてしまう2人ですが、熱愛から破局までの一連を追ってご紹介します。

 

熱愛報道

 

社内恋愛とでも言うのでしょうか。

 

驚くべきは主演2人がそのままリアルカップルになったことです。

 

そして、2人は同じYG所属。

 

そして、2人ともモデル出身。

 

元々モデル時代から交流はあったそうですが、MBCドラマ『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~』で男女主人公として共演し、2人は親交を深めていったそうです。

 

2017年4月24日、2人が所属するYGエンターテインメントは『ナム・ジュヒョクとイ・ソンギョンに確認した結果、モデル時代から親しかった二人は、最近好感を持って良い出会いを続けていることを伝えてきた』と公式コメントを出し、2人は公認の仲であることが世間に発表されました。

 

交際はドラマ放送中から?

 

交際報道が出たのは4月です。

 

2人が所属する事務所YGは交際報道を認めましたが、『交際5か月目』と言う部分には触れていません。

 

ところが、このような写真が出回っています。

 

ここまで変装すると逆に悪目立ちしすぎていますが、本人たちはお互いの事しか目に入らないほど燃え上ってしまっているのかもしれませんね。笑

 

それはさておき、左側の服装が『4月の装いなのかな?』と言う印象を抱きました。

 

2人とも同じ事務所(YG)所属なので、事務所としては、まさか放送中に交際を認めるわけにはいかず、ある程度の期間をおいてからの公式発表としたなだろうと予想しています。

 

破局

 

共演女優イ・ソンギョンの交際が報じられまだ半年足らずの2017年夏。

 

ナム・ジュヒョクとイ・ソンギョンの破局説が浮上しました。

 

4月の熱愛時と同様、イ・ソンギョンとナムジュヒョクが所属するYG ENTERTAINMENTは2017年8月18日、『人が最近決別したことは事実だ』とコメントを発表しました。

 

イ・ソンギョンとナム・ジュヒョクの破局は、OSENの単独報道により伝えられ、忙しいスケジュールのため自然に疎遠になった2人は、それぞれの場所で互いを応援する良い先輩、後輩になることにしたとの事です。

 

公開恋愛から4ヶ月で恋人から先輩、後輩の関係に戻ったのです。

 

2018年1月現在、今のところ、ナム・ジュヒョクの熱愛報道は出ていませんね。

 

これまで2人が同じ事務所所属と言うこともあったのかもしれませんが、交際・破局をオープンにしてきたことから、今後ももし報道があれば、事務所が公式コメントを発表しそうな気もします。

スポンサーリンク

韓国ドラマ『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~のWiki』視聴率は?

 

実は、ドラマ『『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~』は視聴率だけで判断すると成功とは言えないのは否めない事実です。

 

しかし、本作品を応援する視聴者から声は大きく影響し、世間を賑わせました。

 

本作は、視聴者たちに、青春の爽やかさ、危機を乗り越えて夢を叶えていく過程で経験する苦悩などは、視聴者の共感を得ました。

 

また、青春真っ只中の大学が舞台となり爽やかでピュアな恋愛模様が描かれ、どこか懐かしく爽快感を持って視聴することが出来ます。

 

それにしても、こんなにも素晴らしい作品が視聴率が低かったのにはそれなりに原因があったと思うので少し調べてみました。

 

すると、裏番組が大きく影響したのではないかと言うことが判りました。

 

SBS水木ドラマ『青い海の伝説』が圧倒的な視聴率を確保し、水木ドラマ1位を獲得していました。

 

これは前作『嫉妬の化身』の最終回11%よりも高い驚異的な数値です。

 

他にもKBS 2TVの水木ドラマ『オー・マイ・クムビ』は2位を記録しています。

 

引用:kstyle

 

さすがに『青い海の伝説』のような驚異的で他を寄せ付けない数字を突き付けられると、ドラマ『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~』の視聴率が低迷していたのも頷けますね。

 

視聴率は芳しくなかったのですが、そんな数字に惑わされることなく、是非見て欲しい作品です。

 

悪人、死人、事故など韓ドラあるあるは一切なく、とにかく爽やかでどこか懐かしくほっこりする内容で安心して視聴出来ます。

 

視聴率は低かったものの視聴者からは好評かを得た証、視聴者の感想をご紹介します。

 

韓国ドラマ『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~のWiki』視聴者の感想

https://twitter.com/korea0079/status/961593699099598848

 

 

 

 

 

 

 

 

韓国ドラマ『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~』のフル動画高画質を日本語字幕で無料視聴できる動画配信サービス(サイト・アプリ)おすすめ一覧

>>一番おすすめは断然U-NEXT

公式の『動画配信サービス(サイト・アプリ)』とは、定額で映画やテレビドラマ・アニメ・バラエティー番組・ライブ映像・その他オリジナルコンテンツがいつでもどこでも視聴できるサービスのこと。

  • 無料視聴期間でお試しできる
  • 好きな時間に、好きな場所で、何度でも視聴することができる
  • 月額料金がお得
  • 最新作もOK!
  • 画質も最高
  • DVDを買う必要がなくなる
  • DVDを“借りに行く”“返しに行く”必要がない
  • DVDが『貸出中』で観れないことも一切なし
  • CM・広告なんて一切なし!
  • テレビなどの大画面でも視聴できる
  • スマホ・タブレット・PCはもちろんOK
  • 現在放送中の見逃し配信も完璧

こんなにも多くのメリットを有するのが『公式動画配信サービス』なんですよ♪

 

しかしながら、“公式”と記載した理由は『動画共有サイト』といった、誰でも簡単に動画を投稿・視聴できるものがあるからなんですね。

  • dailymotion(デイリーモーション)
  • Pandora(パンドラ)
  • 9tsu
  • miomio
  • 365
  • FC2
  • YouTube
  • viki
  • jpmovie

これらの動画共有サイトをご存知でしょうか?

韓国ドラマが大好きなあなたであれば、一度は目にしたことがある名前もあるかと思います。

そして、未だに使用している人が多いのが現状です。

 

こうした『動画共有サイト』では、たしかに無料で韓国ドラマを視聴できる場合もあります。

ただ、その中身はどうでしょうか?

まずは画質が悪いってこと。

公式に配信されている動画ではないので、とてもじゃないけどあなたが大好きな俳優さんのお顔や演技がちゃんとみれないんです。。。

次に厄介なのが広告がうざい

せっかくストーリーに入り込んでいるのにも関わらず、胸キュンシーンやドッキドキのキスシーンの合間に広告がバンバン入ってくることがあります。

また、音声や字幕なども微妙に変えて投稿し、違法性を回避しようと編集している動画がほとんど。

 

俳優さんの演技における表情や声って非常に大事ですし、楽しみの一つじゃないですか。

画質もキレイで正しい字幕・吹き替えのフル動画でないと意味ないと思いませんか?

https://k-media.site/

そして何より、こうした動画を利用している多くの人が危険な被害にあっている現状があります。

前述したような『偽広告』をクリック、もしくは勝手に飛ばされてしまい、気づいた時にはウイルスに感染していたというもの。

過去には『ランサムウェア』などによって金銭の要求をされてしまうようなプログラムが仕組まれていたことも。

 

『警告!この端末はウイルスに感染しています。』

 

『Adobe Flash Playerの最新版を入手してください』

 

このようなトラップ広告で誘導され、スパムサイトに移動もしくはそのままウイルスに感染してしまう事例が跡を絶ちません。

しかも、これらを『実行』してしまうともはや、自力での修復は不可能です。

実際にものすごい音の警告音が勝手になったりすることもあるんですよ。

こうしてウイルスに感染してしまった人の個人情報の漏洩や金銭的な被害も多く確認されているのです。

根本的な問題は著作権を侵害した違法動画であるということ。

この事実が分かっていながら動画を視聴したり、ダウンロードすることも違法性が問われることがあり、あなたも犯罪者として扱われる可能性だって十分にあるんです。

だからこそ、あなたは絶対に安全な方法で韓国ドラマのフル動画を無料視聴してくださいね!

前述したメリットを考えても、絶対に活用すべきなのは明らかに公式動画配信サービスの無料トライアルですよね♪

 

動画配信サービス(サイト・アプリ)で韓国ドラマを視聴した人の口コミ

https://k-media.site/ https://k-media.site/

このように、今では実際に動画配信サービス(サイト・アプリ)を利用して韓国ドラマを気兼ねなくいつでもどこでも好きなだけ楽しんでいる方がどんどん増えて来ているんですよ!

 

それでは、ここからあなたが視聴したいドラマのフル動画を無料視聴できる『動画配信サービス(サイト・アプリ)』をご紹介していきます!

  1. まずは見たい動画があるのか
  2. その他にも楽しめる動画が多くあるのか
  3. 利用したい機能やサービスがあるのか
  4. 無料視聴期間だけ利用したいのか
  5. 無料視聴期間が終わっても利用するなら“コスパ”も

これらを念頭に、動画配信サービスを選んでみるとお得感が味わえるだけでなく、あなたにとって失敗しない動画配信サービスとなりますよ♪

 

ビデオマーケット
韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ
毎月540Pの配布で新作や人気の作品をレンタルすることも可能な元祖動画配信サービス。

NHKからフジテレビ系の動画も視聴可能で、旧作国内ドラマに強い印象です。

無料視聴期間 1ヶ月
配信本数 160,000以上
おすすめポイント まとめ買いで50%OFFあり
月額料金 500円〜

>>ビデオマーケットはこちら

 

ビデオパス
韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ
au利用者なら最大限お得感を味わえる動画配信サービス。

毎月もらえるビデオコインで新作が無料でレンタルできます。

無料視聴期間 30日間
配信本数 10,000本以上
おすすめポイント 映画館でも割引あり
月額料金 562円〜

>>ビデオパスはこちら

 

Hulu
韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ
海外ドラマ・映画好きには欠かせない動画配信サービス。海外ドラマ・映画だけならダントツでおすすめ!今後、韓国ドラマの配信本数が増えていく予定!?
無料視聴期間 14日間
配信本数 13,000以上
おすすめポイント 新作追加頻度が高い。

追加料金が発生しない

月額料金 933円

>>Huluはこちら

 

FOD(フジテレビオンデマンド)
韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ

韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ

フジテレビ発の動画配信サービス。フジテレビ番組の見逃し配信はもちろん、80誌以上が読み放題。
無料視聴期間 1ヶ月
配信本数 10,000以上
おすすめポイント 月9ドラマは独占配信!

オリジナルバラエティ番組が超充実!

月額料金 888円〜

>>FODはこちら

 

dTV
韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ
docomoが運営する動画配信サービス。最も低価格な動画配信サービスとして500万人以上の会員数を誇り、韓流・アジアドラマの特集が多く、旧作の韓国ドラマも充実!
無料視聴期間 31日間
配信本数 120,000以上
おすすめポイント ダウンロードも可能で、docomo利用者は圧倒的コスパ!
月額料金 500円

>>dTVはこちら

 

TSUTAYA DISCAS
https://k-media.site/
TSUTAYAが運営するネット宅配サービス。延滞金もかかることなく安心して全ジャンルを楽しむことができる。他の動画配信サービスで出てない作品も新旧揃っていることが多い
無料視聴期間 30日間
配信本数 約50,000
おすすめポイント TSUTAYA利用者は断然おすすめ!

レンタルに行く必要も一切なく、Tポイントも貯まる

月額料金 933円〜

>>TSUTAYA DISCASはこちら

 

U-NEXT
韓国ドラマ動画配信サービスサイトアプリ無料視聴おすすめ
圧倒的人気と信頼のある動画配信サービス。雑誌はもちろん、全ジャンル対応で4台同時再生可能だから大切な人と共有できるコスパの良さが魅力。K-POPなどの音楽番組やライブ映像、バラエティ番組も超充実!
無料視聴期間 31日間
配信本数 120,000以上
おすすめポイント 韓国ドラマは圧倒的作品数

どこにしたら良いのか迷っている方はU-NEXT一択。

リトライキャンペーンもあるから2ヶ月無料視聴も可能!

月額料金 1,990円

>>U-NEXTはこちら

 

これらの動画配信サービスには全て無料期間がついています!

みたい作品があるところを登録して、解約しながら回ってもいいですよね♪

しかし、これらの無料期間やキャンペーン自体が予告なく変更・終了されることがあります。

あなたもまずは無料期間が最長である今のうちに、試してみてはいかがでしょうか?

>>一番おすすめは断然U-NEXT

韓国ドラマ『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~』Wiki まとめ

韓国ドラマ『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~』のあらすじネタバレやキャスト・視聴率・感想など本作のWikiを含め、動画を日本語字幕で無料視聴する方法をお届けしてきました。

 

いかがだったでしょうか。

 

ドラマ『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~』は、本当に爽やかな作品で、イ・ソンギョンとナム・ジュヒョクは、実際のカップルのようにリアルな演技を披露し、視聴者を作中へと惹きこんでくれます。

 

青春ロマンスを見事に演じ爽やかな呼吸を見せた2人を見ていると、まるでこちらまで青春時代へタイムスリップしたかのような、懐かしい思いに浸らせてくれます。

 

まだ視聴されていない方は、是非一度ご覧になって下さいね。

 

全16話と短めなので、間延びすることなくぎゅぎゅっと内容が凝縮されていますよ。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

恋のゴールドメダル1話動画日本語字幕を無料視聴はどこでできる?

恋のゴールドメダル1話動画日本語字幕を無料視聴はどこでできる?

恋のゴールドメダル キャスト 相関図

恋のゴールドメダルキャスト・相関図は?登場人物を画像付きで紹介!

恋のゴールドメダル 10

恋のゴールドメダル10話あらすじ・ネタバレ!動画日本語字幕の無料視聴も

恋のゴールドメダル 感想 面白い 評価 口コミ

恋のゴールドメダル感想は面白い?評価を口コミ・評判で検証してみた

恋のゴールドメダル OST 曲 BGM

恋のゴールドメダルOST曲・BGMは?動画一覧で紹介

恋のゴールドメダル 楽天 Amazon

恋のゴールドメダル楽天・Amazonより無料視聴がお得!