プデュ出身やデビュー経験者も所属!元X1キム・ヨハンのボーイズグループ【WEi】メンバープロフィール

10代から20代の日韓学生の間で人気を得ている、韓国の通販サイト「Rudgley(ラジュリー)」。韓国の最新トレンドから、日本ではなかなか売っていないお洒落なデザインが特徴です♪

また価格もお手頃で買いやすいのが最大の魅力♥

\プチプラNo.1サイト/

韓国通販RudgleyをCheck♡

こんにちは^^

2020年は新型コロナの影響で、変化したK-POPシーンを巡る状況。

しかし、2020年にデビューした新人グループも多くおり、まだファンの前でパフォーマンスはできないものの、話題となっているグループも沢山いるんです。

そんな2020年デビュー組のグループの中でも、やはり一番注目株のボーイズグループは【WEi(ウィーアイ)】ではないでしょうか?

今回は、実力派グループとも言われているWEiのメンバープロフィールや彼らの魅力を紹介します!

X1出身キム・ヨハンやJBJ出身キム・ドンハンが所属するWEi

2020年10月にOUIエンターテインメントからデビューした、6人組ボーイズグループの【WEi】。

グループ名は『ウィーアイ』と読みます。

WEiというグループ名には「私たち(WE)は 1つ。《1つ》になって私たちの音楽をする」という意味が込められています。

WEiのファンクラブは『RUi(ルアイ)』というネーミング。

これは28星座から来ており、WEiの「ウィ」とRUiの「ル」がそれぞれ星座の17番目と16番目を指していることから「RUiがWEiを照らして輝かせる」という意味が込められています。

WEiのメンバーとRUiのお互いの存在により成り立っているという素敵な関係が感じられますね。

全員が公開オーディション番組出身!デビュー経験者も所属!

WEiの魅力といえば、やはりメンバー全員が実力派ということではないでしょうか。

それもそのはず、なんとメンバー全員が人気の公開オーディション番組出身!

そしてWEiとしてデビューする前に、すでにデビューを経験しているメンバーが5名もいるのです!

中でも「PRODUCE 101」シリーズで人気を博したメンバーで結成されたJBJやRAINZ、「PRODUCE X 101」からデビューしたX1といった人気グループ出身のメンバーも。

すでに人気が定着しているメンバーがいたり、新人離れしたパフォーマンスも、ファンを魅了しているポイントのひとつ。

まだ初々しさも感じられますが、ステージに立つとぐっと男らしい表情に変貌するのがとってもかっこいいですね。

>> 『PRODUCE X 101』出身!幻のボーイズグループ【X1】出身メンバーのその後の活躍は?

デビュー曲「Twilight」はPENTAGONフイが手掛けたことも話題!

WEiのデビュー曲「Twilight」は、楽曲制作を始め、ダンスの振り付けなどに一流のスタッフが集められたことも話題となっています。

口笛を吹くようなしぐさがかっこいい振り付けは、トップダンサーのチ・ホンラク、リュ・ジェジュンの2人が担当。

SF9やカン・ダニエルといった人気K-POPアーティストたちの振り付けも多数担当しています。

また楽曲は、なんとPENTAGONのフイと人気プロデューサーチームのFlowBlowが手掛けたことも注目を集めました。

フイとFlowBlowといえば、プデュシリーズをきっかに数々の名曲を生み出したことが有名ですよね。

Wanna Oneのデビュー曲「Energetic」もこのタッグによって作られた名曲。

最もプロデュース能力に長けたK-POPアイドルとして、プロデューサーとしても敏腕を振るっているフイと、K-POPのヒットメーカーと言われているFlowBlowのタッグによる楽曲は、爽やかでかっこいいという一面だけでなく、パワフルでクールなアーティストの魅力を輝かせているのではないでしょうか。

>> 元Wanna One パク・ジフン主演!ドラマ『恋愛革命』のあらすじや出演者プロフィールを紹介

話題のボーイズグループ「WEi」 メンバープロフィール

https://twitter.com/WEi__Official/status/1353335156929486848

全員、人気公開オーディション番組出身者!

WEiのメンバープロフィールを早速紹介いたします!

チャン・デヒョン:リーダー・メインラッパー

《チャン・デヒョン プロフィール》
名前:チャン・デヒョン(장대현)
生年月日:1997年2月11日(24歳)
血液型:A型
出身:ソウル特別市
出演オーディション番組:「PRODUCE 101 season2」最終順位83位
経歴:RAINZ元メンバー、ソロデビュー

WEiのリーダーを務める最年長メンバーのデヒョン。

WEiデビュー前は、プデュseason2出身メンバーで結成されたRAINZのメンバーとしてデビュー経験があります。

日本でも大変人気のグループでしたが、1年間の期間限定のグループだったため、日本公演を最後に解散しました。

高校生の時は土木を専攻しながらJYP練習生をしていました。

なんと高校時代は4つもの土木関係の資格を取得したというしっかり者!

高校卒業後は、資格を活かし就職しましたが、OUIからスカウトを受け、OUIの練習生となりました。

最年長ながらマンネにも見えるかわいらしいファニーフェイスとハイスキルラップが魅力です。

K-POP初の土木系アイドルです!

キム・ドンハン:メインダンサー・リードボーカル

《キム・ドンハン プロフィール》
名前:キム・ドンハン(김동한)
生年月日:1998年7月3日(23歳)
血液型:O型
出身:大邱広域市
出演オーディション番組:「PRODUCE 101 season2」最終順位29位
経歴:JBJ元メンバー、ソロデビュー

WEiのメンバーの中でも抜群の知名度を誇るドンハン。

カバーダンスチームに所属していたこともあり、パフォーマンスのスキルは新人離れした抜群の実力を持っています。

「PRODUCE 101 season2」出演時にも、ビジュアルの美しさや存在感の強さでトレーナーたちを魅了したことで話題となりましたが、残念ながらデビューメンバーには残れませんでした。

プデュ出演後は、出身メンバーで結成されたJBJのメンバーとしてデビューし、音楽番組で1位を獲得するなど人気のボーイズグループとなりました。

しかしこちらもRAINZと同様期間限定グループだったため、その後ソロデビューを果たしました。

ドンハンがWEiに合流することが発表された際は、ファンからも賛否の声が上がりましたが、グループのメンバーたちと楽しく盛り上がる姿はファンにとっても微笑ましく感じますね。

ユ・ヨンハ:リードラッパー・サブボーカル

《ユ・ヨンハ プロフィール》
名前:ユ・ヨンハ(유용하)
生年月日:1999年1月11日(22歳)
血液型:A型
出身:全羅南道和順郡
出演オーディション番組:「UNDER19」最終順位6位
経歴:1THE9元メンバー

リードラッパーとサブボーカルを務めるヨンハ。

公開オーディション番組「UNDER19」で57人の練習生の中から6位に選ばれ、1THE9のメンバーとしてデビューしました。

東方神起のユノやSUPER JUNIORのウニョクなど、第一線で活躍するレジェンド級のアーティストたちがスペシャルディレクターを務めた「UNDER19」。

ハイレベルなミッションをこなし、現場投票で1位を獲得し実力を認められたヨンハ。

こちらも期間限定グループだったため、グループ解散後はOUIの練習生に戻りました。

ロールモデルにドンハンの名前を挙げており、同じグループとしてデビューできたことをとても喜んでいたそうです。

キム・ヨハン:センター・サブボーカル・リードラッパー

《キム・ヨハン プロフィール》
名前:キム・ヨハン(김요한)
生年月日:1999年9月22日(22歳)
血液型:B型
出身:ソウル特別市
出演オーディション番組:「PRODUCE X 101」最終順位1位
経歴:元X1メンバー

WEiのセンターを務めるヨハンは、プデュファンなら説明のいらないメンバーですよね。

練習生期間3か月ながら、爽やかなビジュアルとダンス・歌・ラップを卒なくこなすオールラウンダーな点が話題となり、プデュでは全ての投票をほぼ1位で通過したエリート練習生です。

プデュ出演後はX1のセンターとしてデビューし、新人ボーイズグループとして数々の記録を打ち立てましたが、番組PDの不正事件により、X1は活動を終了しました。

その後も活動が注目されたヨハンでしたが、WEiのメンバーとしてだけでなく、俳優してもデビューしました。

テコンドー一家に育ち体育会系でまじめな性格のヨハン。

努力家で若干ツンデレなところも、ファンにはたまらないですね。

>> WEi キム・ヨハン主演!ドラマ『美しかった私たちへ』のあらすじ・出演者プロフィールを紹介!

カン・ソクファ:メインボーカル

《カン・ソクファ プロフィール》
名前:カン・ソクファ(강석화)
生年月日:2000年12月1日(21歳)
血液型:B型
出身:忠清南道公州市
出演オーディション番組:「PRODUCE X 101」最終順位35位
経歴:YG練習生として「YG宝石箱」出演経験あり

TREASUREを生んだ「YG宝石箱」に出演経験のあるソクファ。

実はYGだけでなく、JYP、Loenといった事務所の練習生経験もあるかなりの実力派です。

JYP時代にはstray kidsのメンバーたちと練習生生活を送っていました。

個人練習生としてプデュに出演し、日本ファンからもソカちゃんという愛称でも人気だったソクファは、ボーカルの実力が非常に高く、トレーナーからもその実力の高さを認められました。

プデュでのパフォーマンスセンスが認められ、出演後はOUIの練習生となり、無事デビューを射止めました。

あまり感情を出すタイプではなく、大人しく落ち着いた性格のソクファ。

「石」というあだ名が付けられるほど冷静沈着な性格ですが、物事を冷静に判断するタイプのようです。

しかし、自ら他のメンバーや練習生たちに話しかけたり、一度打ち解けるとフランクに話す一面もあり、クールな半面かわいらしい一面も持っておりそのギャップがとてもかわいいですね。

キム・ジュンソ:サブボーカル・マンネ

《キム・ジュンソ プロフィール》
名前:キム・ジュンソ(김준서)
生年月日:2001年11月20日(20歳)
血液型:O型
出身:蔚山広域市
出演オーディション番組:「UNDER19」最終順位9位
経歴:1THE9元メンバー

WEiのマンネでサブボーカルを担当するジュンソ。

ヨンハと同様「UNDER19」に出演し、最終順位9位でデビューを決めました。

2020年8月に解散した1THE9ですが、ジュンソは解散直後にWEiへの合流が公開されたメンバーなんです。

くりっとした目と整ったビジュアルは「UNDER19」でも話題となっていましたが、デビュー前は地元の蔚山(ウルサン)で「蔚山のパク・ボゴム」と呼ばれるほど地元でもその存在は有名だったそうです。

また大変礼儀正しく字がきれいで勉強もできたということで、模範生としても有名な生徒だったようです。

プデュseason2では、実はドンハンではなくカン・ダニエルを応援していたとバラエティ番組で話し、メンバーを笑わせる一面も。

マンネとして他の兄メンバーからも弟のようにかわいがられているメンバーです。

>> 麗花萌ゆる8人の皇子たち視聴率・裏番組は?低迷させたのはあのドラマ!?

実力派メンバーが集結したWEiを応援しよう!

今回は、2020年にデビューした実力派グループWEiのプロフィールや魅力について紹介いたしました。

全員が厳しい公開オーディション番組を経験しているだけあって、パフォーマンスへのこだわりも感じられますね。

これからのWEiの活躍をぜひチェックしましょう!

The following two tabs change content below.
IWON
ポップなものからヒップホップまで、オールジャンルのK-POPが大好きです。アーティストの衣装やメイクなどもチェックしています♪
本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください